石で作られたはんこ

石印鑑イメージ

最近は印鑑の素材もすっかり近代的になっています。

主流はすっかり牛角だったりアグニや彩樺などの印材になっておりますし、アクリル等で色とりどりのきれいな印鑑を使っている人もいますし、安い印鑑になるとそれこそプラスチック製の印鑑なんかも存在します。

さすがに数百年前から印鑑がプラスチックだと思っている人はいないかもしれませんが過去の印鑑の印材は石も多く使われていました。
石材ですね、もちろん現在も石材を使用した印鑑は存在します。

しかし今現在の印鑑としてとなると石材は、水晶だったりの宝石印鑑が主流です。綺麗ですけどそれと同時に値段もそれに見合った立派な値段ですので宝石印鑑はあまり手がでないと思います。

いまの話での石は本当の石に近い石材となります。
今は石の印鑑と言えば印鑑としてというよりは書画等の作品の最後のシメの印として使われるのが殆どになっていますね。

しかしその存在感は確かです。
ずっしりとした確かな重みもありひんやりとしたスッキリした冷たさを感じる事ができる印材というのは石材とチタン位ではないでしょうか?

残念ながら衝撃に対する耐性等を考えると確かに合板印材等に比べると劣る面があります。
高めの同じ位置からコンクリート等の地面に落とせば合板なら大丈夫な所でも石だと場合によっては欠けてしまったりするかもしれません。

しかしながら合板では出せない確かな存在感が石材にはあります。
今から石の印鑑というのは難しいと思います それでも石材も十二分に使える印材だったのだという事は覚えておいて損はない筈です。

~ 便利WEBサイト情報 ~

<比べてわかる>激安印刷

折込チラシやフライヤーなど印刷チラシのことならお任せ下さい!
デザインのプロによる納得のクオリティをどこよりも安くご提供します。

詳しくは比べてわかる激安日本一の印刷総合サイトをご覧ください。

ページの先頭へ